先輩社員インタビュー

社員一人ひとりの仕事内容、その中に感じるやりがい、そして将来の展望や新たなチャレンジに向けた想いなど、個々がどのように事業と社会に向き合い、積極的に挑戦しているかをご紹介いたします。

ハウジング事業部 E.H
2022年入社

ハウジング事業部 E.H

一級建築士
一級施工管理技士
宅地建物取引主任士

どんな仕事をしていますか

ハウジング事業部という建築部署で、建物の設計と積算の仕事をしています。
設計依頼を受け、お客様の要望に応じて、敷地環境・法規・構造・施工というあらゆる角度から建物プランを検討します。建物のデザインだけでなく、敷地を取り巻く様々な制約をクリアしながら、最適なプランを設計図として作成していきます。
そしてそれと同時に、その建物を造るのにどれだけの費用が掛かるのかを積算します。
デザインとコストのバランスの取れた設計を常に心掛けています。

佐合木材の魅力を教えてください

建築だけでなく、木材に関わるあらゆる部署とスタッフがいる、まさに「木」のスペシャリストの会社です。
佐合木材には、それぞれの分野で知識・経験を積んできたスキルの高いスタッフがたくさんいます。個々の責任感も強く、自分の仕事に誇りを持って仕事をしています。
スタッフ一人一人が自分の目標を掲げて、常に挑戦していく姿勢は魅力のひとつだと思います。

どんな人がこの仕事に向いていると思いますか

設計・積算という仕事は、すごく地道な作業が多く、コツコツと我慢強くやり切れる人が向いていると思います。また、分からないことを調べ、突き詰めていくことが多いので知的好奇心が強い人も向いているのではないでしょうか。
設計図における一本一本の線には、それぞれ重要な意味があります。その設計図に基づいて建物が造られていくので、気の抜けない非常に責任のある仕事ですが、大変な分だけ、設計した物件が出来上がった時の喜びはひとしおです。

今後の目標は

佐合木材は、創業70年の歴史ある会社です。
美濃加茂という場所で先人の方々が成長させ、守り築いてきたこの会社を100年、200年と存続させていくために、時代に合わせて進化していくことが重要だと思います。
地域の人から愛され、信頼される佐合木材であるために、現状に満足せず、学ぶ姿勢を忘れず、チャレンジの精神で成長していきたいと考えています。

Other Person

CONTACTお問い合せ

ご協業のご相談、採用に関するご質問など、お気軽にお問合せください。営業時間 8:00~17:00
(土日祝休み)